« ヒルドルブの土台に着色 | トップページ | ヒルドルブにやられたザクII »

2007年3月 3日 (土)

ヒルドルブの土台の表面加工

余談
 今回は幼児が家にいるのでリペイントはせず、墨入れと汚しだけでヒルドルブを改造(?)した。
ノーマルとどう違うかの比較。
最初にゲットしたヒルドルブを改造したので、自分でもノーマルがどうだったか忘れた。2個目を組み立ててみる。

Ymt0523b
[クリックすると大きい画像になります]

自分の感想・・・砲身は上を向いていたほうがかっこいい。直そうっと。
 
本題
 土台に着色しただけではいまいち雰囲気がわかないので、表面加工もしてみた。

Ymt0523a
[クリックすると大きい画像になります]
セラミックススタッコを使ってみたら、なかなか良い材料だった。着色したセラミックスタッコでキャタピラのわだち(?)を作る。モデリングペーストよりもやわらかくて加工がしやすかった。乾くのは遅い。
ついでに着色したセラミックスタッコを表面にも塗ってみた。細かい粒子が入っているのでざらざらした感じになる。
乾いた後、表面を軽く水を筆で塗って(霧吹きしてもよかったが)、その上にモーリンのシーナリーサンドをパラパラとまいてみた。

地面の表面はこんな感じでいい気がするが、全体としてなんかパッとしない。とりあえず草を置いてみる。せっかく見つけたのでボンドではなくマットメディウムを使ってみる。ボンドより使い勝手がいい。

草を置いてもまだ間が抜けている。地面が平らなのがいけないのかも。構図もいまいち?
そもそもほそ長い台にしたのが間違い??
やり直しカナ。。

|

« ヒルドルブの土台に着色 | トップページ | ヒルドルブにやられたザクII »

コメント

リアルになってきましたね。!!

投稿: 科学部員 | 2007年3月 3日 (土) 10時14分

着実に進んできていますね。
今からでは大変かもしれませんが、地面に敵の砲弾の着弾後(地面の陥没)など再現してみてはどうでしょう。

投稿: じゃいあん | 2007年3月 3日 (土) 10時46分

ヴァルヘルさん、はじめまして、とろろと申します。
改造記事の再開を楽しみにしていました。
自分が改造を始めるにあたり、大変参考にさせていただきました。
これからもがんばってください。

投稿: とろろ | 2007年3月 4日 (日) 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3317/14111286

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルドルブの土台の表面加工:

» ヒルドルブにやられたザクII [ガンダムコレクション改造日記]
 とりあえず土台に載せるものを全部用意できないと最終的なイメージがわかないので、 [続きを読む]

受信: 2007年3月11日 (日) 22時02分

« ヒルドルブの土台に着色 | トップページ | ヒルドルブにやられたザクII »